TwitterでURLからアクセスできない特殊なアカウントもまとめてみたのでこちらもどうぞ。

ちょいとTwitterで三文字のユーザー名(通称三文字ID)を巡回してみていたところ@api というアカウントがどうやら使えないということが分かりまして、面白いなーと思ったのでいろいろ試してみました。するといくつか使えないユーザー名があることが分かったのでここにまとめておきます。

まず調べてみてわかったのですが、どうやら使えないユーザー名には三つのパターンがあるようです。

今回はそのパターンごとにまとめてみました。

1 その文字列を入れちゃダメだよパターン

・twitter ・admin

これらの文字列をユーザー名に使おうとするとこんな感じの警告が出ます。

admin

重要な単語を含むユーザー名は使えないようになっているようです。

ただ @atwitter というアカウントは公式アカウントでもないのに”twitter”の文字列を使っているようで・・・

Twitterのサービススタート当初は使えていたのかもしれません。それともこのアカウントは運営がテスト用につくったのかな・・・?謎です。

2 予約されているアカウントパターン

Twitterにはあらかじめ予約してあって使えないアカウントがいくつかあるようです。

@api
@get
@account
@follow
@stats
@pic
@start
@intent
@following
@who_to_follow
@lists
@login
@activity
@tweetbutton

TwitterのコマンドとかTwitterAPIに関係するワードがいくつか予約してあるようです。リンクに飛べば存在していないのが確認できると思います。@following以下に関してはちょっと特殊なのでこちらを参考に。

予約されたユーザー名かどうかの判別方法

予約されたユーザー名かどうかの判別方法も見つけたので書いておきます。

設定からユーザー情報を開くとユーザー名を変えることができます(webからの場合)。そこに入力したユーザー名がほかの誰かが使っているユーザー名の場合は「このユーザー名は既に使われています。」と表示されます。しかし予約されたユーザー名の場合は「ユーザー名は使われています。他のものを選んでください」と表示されるようです。2013年12月18日現在

g2 api

理由はよくわかりません。

3 欠番アカウントパターン

どうやら話によると欠番アカウントなるものがあるそうで、「利用できます」と表示されているにもかかわらず使えないユーザー名があるとのこと。ただし今回は見つけることができませんでした。

まとめ

こういうことを知らべてみるのもなかなか面白いですね。

他にもあると思うので見つけた方がいたら教えていただけるとありがたいです。

また別の種類の特殊なユーザー名の例として@faq @home @friends などがあるので、後ほどそちらについてもわかったことをまとめてみようと思います。 こちらにまとめました!2013/12/19

2013/12/19 予約されたユーザー名に@pic @who_to_follow を追加
2013/12/20 予約されたユーザー名に@lists @login @activity @startを追加
2014/1/26 予約されたユーザー名に@intent @tweetbutton を追加

スポンサーリンク