ルーター選択メッセージってなに?

マスタリングTCP/IP入門第5版の199ページ、5.4.4 ICMPv6 の項にて、ICMPv6とは「IPv4のARPとICMPリダイレクト、ICMPルーター選択メッセージなどの機能を組み合わせたもの」との記述があります。

しかし、ICMPルーター選択メッセージと呼ばれるものに関する説明が同著では出てきません。

ではこれは一体何なのでしょう?

調べてみると、どうやら第5版で「ICMPルーター探索メッセージ」と書かれている部分が、第4版では「ICMPルーター選択メッセージ」となっていることがわかりました。

つまり、ルーター選択メッセージとはルーター探索メッセージのことであると考えられます。

改稿時にここだけ直し忘れたのでしょう。

ちなみにルーター探索メッセージ(もしくはルーター選択メッセージ)とは、自分(ホスト)が繋がっているネットワーク上のルーターを検索するのに使うICMPメッセージです。ホスト側がタイプ10のルーター請願メッセージを送信すると、ルーター側がタイプ9のルーター広告メッセージを返すという形で用いられます。

同じような疑問を持った人のために取り急ぎまとめておきました。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク